ママのお悩み

産後の美容を考える。清潔感だけは守りたい

私の美容に関する考え方の変化は、独身時代、結婚後、妊娠中、出産後と変化してきた。

あかちゃんが生まれてからは、特に思考がガラリと変わった。

可愛くてほおずりしたくなるプリプリの肌。でもそこに私の化粧品を施した肌を触れさせたくない。でもほおずりしたい、抱きしめたい、ローションを塗って赤ちゃんの肌を乾燥から守りたい!

そうなったら方法は一つ。私の肌につけるものは「 オーガニック化粧品」に頼るしかない。これまでオーガニック系の化粧品はあまり意識したことがなかった。どちらかというと天然素材の香りのオイルよりも、甘い香りのつけられた化粧品を好んでいた。

でもあかちゃんが出来てからは、求める肌の質感も以前とは異なって、あかちゃんの肌に触れても心配のない、天然由来のものがいいと思うようになった。

そして、赤ちゃんの肌を見ていると自分も綺麗な肌になりたいと思うようになって、以前はベタベタするのが苦手だったけど、産後はしっとりじんわりと湿っている肌に仕上げるのが好きになった。

まだ遠くにはお出かけできないので、近くのドラッグストアに売っているアベンヌの化粧水を買った。アベンヌはアトピー肌にも使えるオーガニック化粧品の元祖といってもいい。これでお風呂に入った後も安心してあかちゃんと肌を重ねることができる。

不思議と、産後はまた綺麗にしたいという気持ちが爆発的に戻ってきている。これからオーガニック化粧品できれいになって、おしゃれして、あかちゃんと旦那さんと、たくさんおでかけしたい。