子育て

生後2ヶ月記念日、まだまだ小さいね

昨日は生後2ヶ月記念日だった。

2ヶ月前のあの日、娘が生まれた。
あんなに小さかった娘が、いまは太ももにお肉もつき腕もボンレスハムのようになり、ホッペはお餅のようになった。

最初の3日間は保育器に入っていたこともあり、家に帰ってきたばかりの頃は本当に心配だった。

おっぱいでむせると、旦那と一緒に布団から飛び起きて軽い体を立てて気道を通した。それが正しいのかもわからず、ただ本能的に。

大きかった新生児用のオムツが、いつのまにか小さくなって成長を感じた。毎日おっぱいを飲んで、寝て、のびのび〜っとすることで大きくなってきたと思うと、なんかすごい。
栄養ってすごい。睡眠ってすごい。

最近は新生児微笑ではなくて、本当に楽しかったり嬉しかったりすると笑ってくれるようになった。ちゃんと目と耳が機能している証拠で、反応があるとホッとする。

泣き方の種類もわかってきた。おなか空いたときと、眠いときは泣き方が違うみたいだ。あんまりおむつでは泣かない。