妊娠・出産

夫にわかって欲しい妊娠中のマイナートラブル

読んでいただいてありがとうございます。

妊娠中のマイナートラブルについてです。

わざわざ人に言うほどでもない、けど本当は地味につらい・・・。そんなマイナートラブルは妊娠初期から出産まで、約10ヶ月間続きます。

10ヶ月って簡単に言うけど、長いですよ。あと2ヶ月たせば1年です。お腹の中に命が宿ってから280日間、ママは自分だけの体ではなくなります。

  • 転べない
  • うつ伏せに寝れない
  • お酒飲めない
  • 太れない

こんなの序の口です。

    本当はみんな口に出さないだけで、もっといろんな人には言いづらい体や心の不快感を感じている事もあるのです。
    それぞれの項目に外部リンクを載せておきました。
    解決法や原因など、妊娠中の方をサポートするお手伝いになればと思います。

耳づまりが地味にきつい

耳づまりって、鼻づまりと違って人から見てもわからないし、「飛行機乗った時とかなるやつでしょ。すぐ治るよ」ってあっさり思われがち。

でもつらいんです!!

突然耳が詰まって、聞こえないわけじゃないけどすごい不快感。

相手に言うほどのことでもないから一人で唾を飲み込んでみたり、飲み物を飲んでみたり、鼻をつまんでみたり…。色々しても治ることはまれで、結局忘れた頃に治っているというタチの悪いやつです。

「耳が詰まった〜」って奥さんが軽く言ったら、「ふーん」じゃなくて、「それやだよね」って共感して欲しいです。「なんか飲んでみる?」「鼻ふーんってやってみる?」って、解決策を一緒に考えて欲しいです。

それだけで地味につらい気持ちが少しマシになります。

尿もれで自尊心が傷つく

お腹が大きくなってくるにつれて、尿もれにも悩まされます。

くしゃみ、鼻をかむ、笑う、とにかく下半身に少しでも力を入れようもんなら「じわっ」っとくる感覚の切なさと言ったらありません。

妊娠できている奇跡に対する感謝と、”なんでこんな目に合わなきゃいけないんだろう”っていう悲しみで、人知れず泣きながらパンツを履き替える。

そんな時があります。

こんなこと誰にも言いたくないし…。

女として妊娠したのに、女としての自尊心が傷つけられてしまうという矛盾を抱えて、でも夫にはなかなか言えない悩みの一つです。女として見られなくなったら悲しいですから。

生理用ナプキンのようなライナーを敷いて対策をしたり、悲しみの中で手洗いして、夫にバレないように、洗濯機の奥に隠しているかも知れません。

大切なおりもの、でも超不快

尿もれに引き続きおりもの…。やはりここも避けては通れません。

おりものは大事な体のバロメーターですから、無視するわけにもとめるわけにもいきません。(むしろとめられないし)

でも、トイレに行って感じるあの不快感…。私は下着に色がついてしまうのもつらくて情けなくて、またまたブルーに何度もなりました。

洗濯するたびに下着を捨てたくなりました。実際にはコスパ悪いのでそのたびに捨てるなんて無理でしたけど。

匂いや汚れも気になります。自尊心が傷つけられてしまうのは本当につらいです。

お腹張ってるの意味が夫に伝わっていない気がする

妊娠中お腹が張るのって、言葉で言うと簡単だけどいろんな気持ちが混ざっています。

お腹が張ってる=前駆陣痛の可能性も考えられ、ママとしてはピリピリ。

夫に伝えて「休んでていいよ」と言われても、ラクな体制なんか自分でもわからないし、張るだけじゃなくてけられながら張ってるんだからもっとつらいんだよ!!と怒りたくなってしまいます。

出来るだけ長くお腹にいてもらいたい、元気だから大丈夫と思っていても、流行りお腹の張りには敏感になるもの。そして、「お腹が張っている」と言う事実だけではなく、その時のママの気持ちにも寄り添って欲しい!

「赤ちゃん大丈夫かな」

「お腹が苦しくてつらいな」

「でも弱音吐いたら赤ちゃんがかわいそう」←(?)こんな思い込みもあります。

別に弱音を吐いたくらい赤ちゃんはかわいそうじゃないとおもんですけどね。

ママになると全部の行動がお腹の赤ちゃんを守れているかどうかに直結してしまうので、ちょっと過剰になってしまうところがあると思います。

そんな時は、お腹をさすってくれるとか、腰をさすってくれるとか、ラクな体制になるようにサポートしてくれるとか、夫にはママにどうして欲しいかを聞いて(もしくは何も言わずに手を差し伸べて)優しく手厚いサポートをして欲しいのです。

寝ているようで寝れていない

これも声を大にして言いたい。妊婦は夫が思うほどぐっすり眠れてはいない。

自分でもよくわからないけれど、眠いはずなのにホルモンの影響で目が覚めてしまうことがあるのです。

自分の中で、意図しない動きがあると言うだけでも不思議なのに寝れない状況。そりゃあ情緒不安定にもなりますよ。

だから昼間、夫が仕事に行っていてくれるからこそ安心してお昼寝できる時もあります。

そんな時は「昼間何やってたんだよ」なんて言わずに、「よく寝れてよかったね」言ってください。

サボってるわけじゃないんです。お腹で子どもを育てているのです。

自分でも笑っちゃうくらいトイレ近い

妊娠中は本当にトイレが近くなります。ヘタしたら10分に1回とか、夜中だって関係ありません。

これはそんなに悲壮になることでもないですけど、とにかくトイレが近いから、外出中でも常にトイレがどこにあるかチェックしています。

できれば一緒にトイレのことは頭に入れておいてもらえると安心します。

動悸・息切れ

動悸や息切れも地味にきついことの一つ。

何をしても息切れしちゃうような時期があります。寝ているだけなのに動悸がしたり。自分の体なのに怖くなるくらい、妊娠中は今までの自分の体に起こっていなかったことが起こります。

階段は特にきついです。「これくらい大丈夫だろう」と思わずに、夫には「大丈夫?」と声をかけて欲しいです。

出来るだけエレベーターやエスカレーターを探して欲しいです。(本当はそこに歩いていくだけでもしんどいときがあります。)

夫が思っているよりも、体が重いです。

寝返りだけで足がつる

も〜これも本当に辛い!痛い!!

寝返りを打とうとしただけで足がつります。水分不足とか気をつけててもなるときはなる。夜中に夫を起こして親指を反り返してもらいましたが、寝ぼけて起きてくれた夫の力のか弱い事!!

寝ているところを起こされてかわいそうだったので、「もっと強く!!」とも言えず、自分で必死になって治しました。

それにしても足がつるのって本当に嫌…。痛すぎる…。

いきなりくる胸焼けもつらい

お腹が大きくなってくると、胃が圧迫されて胸焼けする事もあります。

しかもそれは突然やってきます。寝てる時とか、テレビをみてる時とか、運転している時とか。

これも言うほどのことじゃないと思って、わざわざ言ってません。言わないのに気がつくって言うのは難しいと思いますが、なんか気持ち悪そうな顔をしていたら胸焼けを疑ってください。

 

当たり前のようにやっている事も、実は無理してやっている

今朝も夫の会社の時間に合わせて、妻がごはんを作ってくれましたか?

家に帰ったらご飯ができていましたか?

洗濯がしてありましたか?

部屋が綺麗になっていましたか?

それらすべて、妊娠中の妻はめっちゃ頑張ってやったことです。

体つらいです。気持ちもナーバスです。本当なら家事やる余裕なんてないです。

だって妊娠初期はつわりがつらいし、妊娠中期は安定期とか言われるけど不安だったりマイナートラブルだってあるし、妊娠後期はとにかくお腹が大きくなってきて布団から起き上がるのだけでも本当に大変なんです。

でも、夫のことを思って明るくしているんです。

幸せなんだから、わがまま言っちゃいけないとか思うんですよ。

自分が妊婦だからって甘えちゃいけないとか、それくらいはしなきゃとか思いながら頑張ってやっているんです。

まとめ:妊娠中は別の個体になっている

妊娠中のマイナートラブルについて、思いつく限りあげてみました。

他にももっと色々なトラブルがあると思います。

出産前後は何かと夫婦でケンカが多くなりがちですが、旦那さんにはぜひこんなトラブルがあることを知ってもらい、大切な奥さんに優しい声かけをして欲しいです。

二人目妊娠9ヶ月目(34週)で逆子が治った!私が試したことまとめ現在34週、妊娠期間もあと1ヶ月程となりました。 今日検診に行って、逆子が治ったと言われて一安心。 第一子を妊娠中も逆子にな...
【体験談】二人目妊娠初期症状でつらかった「つわり」のことやっとつわりが落ち着いたすみれママブロガーです。 11月中旬に2人目の妊娠発覚後から、徐々に「これってもしかして、つわりかな?」と思う...
上の子が生後10ヶ月で第2子妊娠した時の状況このたび第2子を授かりました。 上の子は今月で生後11ヶ月になります。 今日産婦人科の先生に診てもらったら、「はやくなぁ〜い?いいの?」って言われてしまいました。これから書いていくことはあくまでも我が家の場合ですが、そろそろ2人目を…?と考えている方の参考になれば幸いです。...