ママのお悩み

【産後ダイエット】KOOLSEN フォームローラー購入レビュー。筋膜リリースして下半身太りを止める!

こんにちは。すみれ(@ojo20171222)です。

私、気づいてしまったんです。

二人目を出産後、全体的に体の厚みが増していることに…。

上半身は二段あごから始まり、下半身は足首まで。

もともと胸が大きいのに授乳でさらに大きくなって(2回目の出産でますます垂れ)、どんな服も似合わない状態。

さらに下半身はお腹・おしり・太もも・ふくらはぎ・足首と全体的にむくみ&ぶよぶよ

気がつくといつも猫背になっていて、「あ、またゴリラみたいな歩き方になってる…」と思うたびに切ない。

このままじゃまずい。女としてヤバい気がする。

そんな私の救世主となりそうなのが、「KOOLSEN フォームローラー

ワラにもすがる思いで購入したレビューを書きたいと思います。

とにかく下半身痩せしたい!

家でできるダイエット方を片っ端から探しました。探した時の条件は、以下の3つ。

  1. 場所を取らない
  2. 特に下半身に効くこと
  3. お手頃お値段

下半身には昔からコンプレックスがありました。

中学は陸上部で毎日走り込み、ふとともガッチリ・ふくらはぎムキムキ状態。

高校に入って部活をやめると今度は使わなくなった筋肉が落ちて一瞬「細くなった?」と思いきや、今度は贅肉として残ることに。

ここだけの話…二人目の出産1ヶ月後、久しぶりにワクワクしてGUに行ったら、XLでも太ももパン!お腹にお肉がたぷん!となってたんですよ…。ものすごいショック。GUの試着室で変な汗。でもこれが現実でした。

ちょっと人より足太いくらいかな、なーんて思っていた私は自分に甘すぎました。

「今すぐなんかしたい!とにかく足をどうにかしたい!」と思った私はその日に購入したのがKOOLSEN フォームローラー。でした。

KOOLSEN フォームローラーの特徴

 

Amazonで参考価格6999円のところ1444円になっていたので速攻で買いました。色はパープル。

表面はEVA素材でできているので、程よく弾力があります。感触は自転車のサドル(座るところ)くらいの硬さと思っていただければ良いかと思います。固すぎず、柔らかすぎずという感じです。

内側は超硬質PVC(=ポリ塩化ビニル、塩ビ)製で変形しにくく、最大荷重は300kgでも耐えられるとのこと。体重54kg→現在は53kgになりました!(嬉しいから言わせて!)の私は余裕で受け止めてくれそうで安心です。

長さ33センチ、幅13センチのコンパクトサイズなので、これくらいなら収納に困りません。

重さは875g。子ども抱っこするより全然軽いので余裕片手で持てますよ。

なんならスーパーの買い物袋持ってオムツ持って子ども抱っこしてる方が断然重いですよ。

KOOLSEN フォームローラーの使い方

私の使い方はいたって普通です。KOOLSENフォームローラーを床に置き、まずはふくらはぎを刺激します。

痛くない程度に転がして、筋膜リリースと言われている通り、硬くなってしまった筋肉をほぐしていくようなイメージ。

表面にあるデコボコが、コロコロと転がした時に良い刺激になってとても気持ちいい。

このデコボコがポイント!デコボコしているところに体重をかけると最初はゆるみきった肉達が「いててて」となるんですが、徐々に力を加えていくと気持ちよくなっていきます。

これがボコボコなしでただの円柱だったら、ここまで気持ちよくないのかも。

↓こんな感じで片足で負荷をかけていくとよりGood。

ほぐれてきたら、さらに一番やばい太ももの裏を刺激します。

膝の裏〜お尻にかけて片方ずつ念入りにコロコロ。ゆるみきっているおしりから太ももまでを「おしりよ上がれ上がれ、太ももよ痩せろ痩せろ」と念じながら・・・。

特に決まったやり方はないと思いますが、自分でも気づかない使い方があったりするので動画で確認するとより効果的に使えます。(文字よりも動画がわかりやすくていいです。)

KOOLSENフォームローラーのメリット

KOOLSENフォームローラーの最大のメリットは時間と場所にとらわれない事!これが一番大きいです。

ジムに行ってる暇も時間もお金もないわ!っていう子育てママにはものすごい合うと思うのです。もちろん運動も必要なので、ちゃんとした有酸素運動の方は、電動自転車とかベビーカーで頑張ってもらうとして。

フォームローラーなら自宅で隙間時間にできるし、パジャマ+スッピンでも大丈夫ですよ。笑 子どもが寝た後の数分しか自分の時間なんてないよ…という毎日頑張っているママ!フォームローラーならできますよ!私でもできてる(続いてる)から!

  • ジムや整体に行けなくても体をほぐせる!
  • 場所を取らない!
  • 自分で自由に体重をかけられる!

どんな時でも使えるフォームローラー、私の場合は上の子が保育園に行っている間と、夜寝る前に使うことが多いです。

特に寝る前にコロコロすると筋肉がほぐれて、寝つきも良くなってきたような感じがします。

KOOLSENフォームローラーのデメリット

やっぱり、ちゃんとデメリットもお伝えしておきますね。

今のところこれがデメリットだなと思うことは…子どもに取られておもちゃにされる事くらい。笑

上の子(1歳9ヶ月)がいるときに使うと、ソッコーで「お馬さんパカパカ♪」と占領されてしまうので、上の子がおきている間は使えません。笑

それから、このフォームローラーで痩せるわけではないです。なんでも使えばすぐ痩せてくれたらありがたいんですけど、やっぱり運動とか食事とかも影響あるんですよね。

でも、筋膜リリースという名前にある通り、筋肉をリリース(ほぐす)と痩せやすくなるのは事実。

だから私は、昼間は運動する代わりにベビーカーや家事で必死に汗かいて、夜はこのフォームローラーで筋肉をほぐしてから、プラスヨガマットで下半身を中心に軽くヨガをしています。

なんかフォームローラーとかヨガマット敷いてヨガやるとか、すごい自分時間満喫って感じがしませんか?ちょっとしたアイテムがあるだけでなんか雰囲気出ちゃうんですよ。

雰囲気出ると続けようかなっていう気持ちになってきて結果も出てくる。

子育てとか家事を忘れて、深呼吸して満たされています。笑

っていうとすごいちゃんとやってそうな人に見えますが、全然すごくないですし、毎日続けると言っても回数も少ないです。

子どもが寝るのが遅くなって、マルチタスクでやりたいことしないと時間がもったいないっ!て日は、DVD見たり本読みながらコロコロしてます。(今は24-シーズン7-見ながらやってます。昨日見終わったから今日からシーズン8。)

でもやらないよりマシかなって思って、中年太りを気にし始めた旦那がテレビ見てる前で、これ見よがしにフォームローラーコロコロ姿を見せつけてます。笑

つらい産後の腰痛・肩こりにも

そうそう。あと腰痛。私きちゃったんですよ。二人目産んだ後の腰痛が。

産後はおっぱいやミルク、オムツ替え、抱っこなどなどで無理な姿勢が続きがちになるので、気をつけていても猫背になったり肩が凝りやすい状態ですよね。

毎日やっているとジワジワきついんです。

私は猫背気味になってしまった姿勢がなかなか治らず気になっているので、背中にもフォームローラーを当ててよくコロコロしています。

毎日続けているおかげで少しずつ痛みが改善され、猫背も治ってきました。

しかも買ってみて気がつきましたが、ふくらはぎコロコロしながら下の子を抱っこすると寝るのが早いことを発見!ラッキー!(使い方違うけどこれだけでも買う価値あったりして笑)

とにかく気持ちいいので一度お試しあれ!

Amazonでは1444円という安さで購入できるので、ジムに行く時間や費用を考えるとすごくお得だと思います。

家事と育児で大変だけどまだ諦めたくない!というかたは、日々の疲れをKOOLSENのフォームローラーでほぐしてみてはいかがでしょうか。